公園

坂に囲まれた「見晴台公園」でスキーが!?野鳥が生息する公園とは!?

投稿日:

見晴台公園は江別市見晴台18番地6の住宅街に囲まれた公園です。

見晴台公園がどういった公園なのか簡単にご紹介致しますのでご覧くださいませ。

見晴台公園の特徴とは?

江別市見晴台公園の敷地内は坂で囲われていて、背の高い樹木や綺麗な芝が生えている公園です。

冬になるとスキーやソリも楽しめるとのことで、多くの人に楽しまれているとのことです。

遊具は木製の遊具で、樹木や草がたくさん生えている江別市見晴台公園の景観にはピッタリの遊具でした。

木製の遊具だけではなく、カラフルな遊具から休憩所までしっかり用意されていました。

そしてなんと江別市見晴台公園には郵便ポストが設置されていました。

郵便ポストは探すと以外に見つからないことが多いですよね。

江別市見晴台公園の周辺に住んでいる方はポストや郵便局を探さなくても簡単に郵便を出せることがメリットかもしれませんね!

 

見晴台公園にトイレは?

江別市見晴台公園にもトイレは用意されておりました。

もちろんデザインはレンガです!

公園内にはトイレが1つですが比較的わかりやすい場所にあるので、トイレを急いで探している人も大丈夫でしょう!

 

見晴台公園に駐車場は?

残念ながら江別市見晴台公園には駐車場はありませんでした。

公園にそれっぽいスペースはありましたが、恐らく駐輪所かと思われます。

なので車で来たい方には不向きの公園かもしれません。

どうしても車を駐車したい人は、公園隣の小学校に駐車場スペースがあるので、使用する場合は一度学校側に相談してみるのが良いかもしれません。

 

水遊びはできる?

江別市見晴台公園に水遊びとして用意されているスペースは無いようでした。

(手洗いや飲み水の為の水栓はありましたが、水遊びとして利用できる設備では無いようです。)

 

見晴台公園にしか無い物とは!?

私が訪れた時期は7月で、暑い日でも背の高い樹木が面積の広い日陰を作り出していてとても涼しかったです。

そしてこの日樹木がたくさん生えている中を歩いていると、どこからかヒナの声が。。。!

声をたどると樹木に穴が開いており、そこから親鳥が出入りしていました。

毎年ここで野鳥が子育てをしているのか、他の樹木たちにも穴がいたるところに開いています。

公園の近くに住んでいればヒナの成長が見られるかもしれませんね。

 

見晴台公園の詳細情報・お問い合わせはこちら

-公園

Copyright© Let's SUMIKAE , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.