小学校

江別市立大麻泉小学校の基本情報と特徴【小学校紹介】

施設名

江別市立大麻泉小学校

教育方針・教育目標

やさしさいっぱい大麻泉の子
・思いやりのある子ども(情)
・進んで考える子ども(知)
・助け合える子ども(意)
・明るく元気な子ども(体)

地域一体型・学校顔づくり事業

◆共に学びあう、ふれあい活動を行う実践校

・特別支援学級(みずほ学級)と普通学級(1~6年生)との交流や地域の人たちをゲストティーチャーに招いてふれあう活動を推進。

◆花を愛し、花で学校を創る活動を行う実践校

・自治会や保護者と協力しながら花壇づくりを行う。
・「花のお世話」を日常的な学級活動に位置づけ、水やりや除草などを丁寧に行う。

【出典・参考】
江別私立大麻泉小学校公式HP
北海道江別市公式ウェブサイト

大麻泉小学校のここが自慢!

土器作りで江別文化を学ぶ

3年生が「土器づくり」にチャレンジ。「江部土器の会」のメンバーに教わりながら、粘土を使って土器を作成。粘土が乾くのを待って、地域住民に手伝ってもらいながらレンガやブロックで窯を作り、薪や間伐財を燃やして自分たちの作品を焼いた。レンガの街として知られ、縄文時代中期の土器が多く出土する江別は、北海道の土器文化を語る上で欠かせない存在。土器作りを通じて、児童たちは今も脈々と続く文化を学んでいる。

【出典・参考】
総合商研株式会社 JP01[ゼロワンエリア 江別市第2号]

大麻泉小学校アクセス地図

江別市大麻泉町27

TEL:011-386-0737